Page: 1/2   >>
悪夢のメンテ
別に悪夢ってほど、うなされていませんが。
ご存知の方も多いかと思いますが、障害報告ブログができるほど、ココログにしっかり障害が発生していました。

書かないときは、1〜2週間、放置しているような私ですが、ちょうどトラックバックスパムがついたので削除しようと、ログイン……しようとしたら、できない!!!
という状態でしたので、丸一日、すごーくすごーく気になって過ごしました(涙)

ログインできないけれど、携帯から投稿ならできるかなーと、試してみても、MAILER-DAEMONで戻ってくるし。
仕事中も、数時間おきに気になって障害状況確認しちゃうし。

いつからそんなに熱心に更新する人になったのだ?
と、自問してみるのですが、「できて当たり前」のものが、できなくなると、それはそれは不便なのですね。
| comments(0) | trackbacks(0) |
さんがつっ
いやぁ。
ぼやぼやしていると、月日が経つのは早いです。
あっと言う間に3月になり、なんだか春の陽気です。(また寒くなるのだろうが)
この2週間くらい、久々に忙しく、自らに課した「22時以降の深夜残業禁止の掟」を破ってしまいました。
(逆を言うと、この数ヶ月はほとんど22時以降の残業はしていない)

しかも、この1週間くらいは、また別件で何故か社内イントラにレポートをアップする仕事をしていたので、ひたすらCSSやHTMLと格闘です。
いつの間にWEB屋になったのだ? と思いながら、半分趣味だし、楽しくやってました。
趣味を完全な仕事にしてしまうのは、ある意味ツライ場合がありますが、「たまに、趣味が仕事に役立つ」くらいだと、楽しくて良いものです。

この勢いで、サイトも作り直してブログも引越ししてしまおうか? と思っていたところに、ココログからのお知らせで、ようやくバージョンアップするとか。

こうやって、繋ぎとめられてしまうのか?
なんか気分転換したいし、引越ししてみるか?

そうして、気づくと4月になってるんだよ……。きっと。
| comments(1) | trackbacks(0) |
靴崩壊
一年ぶりに、10cmのピンヒールのミュールを履いて出かけたが、玄関を出た瞬間に後悔した。
私なんでこんな靴で歩けていたんだ?

何とか乗り切って帰り道。最寄り駅で電車を降りた瞬間、異変を感じて足元を見たら、壊れていた。(かろうじて歩ける状態で助かった)
この靴も、私の体重を支えてくれなかったのかと思うと、かなり切ない。
古くなっていたし、接着剤も劣化していたのだろう……。

下駄箱に入り切らない靴は買わないように自制しているので、これでもう一足買えるぞ! と思うことにしよう。




| comments(0) | trackbacks(0) |
今日のひとこと
会社の廊下で、すれ違った人の会話。


某課長「……だから、世界三大美女ですって」
某部長「え〜。えーっと、………揚子江?」


微妙にツボにはまりました。
あとから、ふと思い出して、笑えます。

「よう」しか合ってないけど、漢字は正しいじゃん!
と、思ったら、「楊貴妃」でした。残念。
| comments(0) | trackbacks(0) |
今週の「こりゃ便利」〜電卓編〜
前から気になっていた、テンキー電卓を買ってみました。
昨年末から会社のメインPCがノートになったので、ずっとテンキーの必要性を感じていたわけですが。
安いのだと2000円代ですが、高いのは5000円以上するし、どう違う? ていうか、私が必要なのはどの機能? とか迷っているうちに、今に至ります。
結果、社内で使う時に欲しいだけで持ち歩かないから大きい方が良いし、やっぱHUB付きが良いなぁというわけで、5000円強のやつを買いました。
ただのテンキーではなく、電卓付きだとね……書類の下に埋もれた電卓を探さなくて良い!
あと、たまに、簡単な足し算とかの結果を打ちたい時、電卓モードで計算しておいて、PCに転送!ってのが便利。

というわけで、テンキー電卓とトラックボールの付いた私のノートを見て、会社の人に「オタクだね〜」と言われました。
一般的に、トラックボールユーザーは、マニアックな人が多いように思いますが。なんだかなぁ。



| comments(0) | trackbacks(0) |
6月のこうさぎ
ブログペットの”こうさぎ”は、クリックしてやると、ブログから覚えた単語をつぶやきますが、時々、それが文になっていたり、俳句になっていたりします。

変なのをメモっていたので、ご紹介。


●こうさぎの一句

忙しく 通知されたる 忙しく

12月 びっくりしたら 忙しく

忙しく 仕事されたし 12月

……「忙しく」の3連発。(ていうか、「忙しく」という言葉は4回出てるし!)
なんか、すごくかわいそうな生活を送っているみたいだ。

思い出し 食べたくなって 涙かな

……妙にリアルで、切ない一句となっています。

入れ知恵に していないけど かっぱかな

……意味不明。でも、「河童の入れ知恵」って、新しい諺が作れそうです。


●句じゃないけど、なんか喋っている

毎日ニュースの言う間にだって!

子が作って売とか考えた?

マンゴーだ作っているー!

……ちょっとコメントしづらい。笑えるほどデタラメではないあたりが、中途半端。


●コメント
ふなこは、セシールと男っぽいポーズするはずだったの。

……こうさぎ設置以来のヒット作だと思う。
「セシール」という名のフランス人男性と、ポーズを取るウサギの図を想像する。
わけわかんない。
| comments(1) | trackbacks(0) |
誰がためのトラックバック
今更ですが、トラックバックって何よ? という話。

私の認識では、あるブログの記事に対して何かコメントしたいだけであれば、コメントをつければいいわけですが、相手のブログにコメントを残すだけではなく、自分のブログの自分の意見として書きたい、という場合に非常に有効な機能だと思います。

今月の、ココログマガジン(ココログユーザーには、毎月メールで送られてくる)に、トラックバックのマナーについての記述がありました。


(よく勘違いする人がいますが、トラックバックを打っただけでは、自分の記事から記事Aへはリンクは貼られませ
んので、必ず記事中に自分で記事Aへのリンクを貼ってください)。

「間違った使い方」とはその逆、全く関連のない記事に対してトラックバックを打ち、なおかつ自分の記事の中で一切記事Aについて触れないことです。


まぁ、「正しい」「間違った」の基準が広く認知されていないのであれば、ほんとうにそれは「正しい」ものなのか? という疑問もあるでしょう。
トラックバックを、「拝見しました。私はこんなこと書いてます」というリンクとして認識している人も少なくないようです。


ちなみに、ココログのトラックバック野郎では、


トラックバックは、ある記事にリンクを張ったときに、その相手(記事)に対してリンクを張ったことを伝えられる機能です。そこには、リンクを張ったユーザーが運営するブログの URL やユーザー名、記事の概要が記述されます。

つまり、「参照元の情報が記されたリンク」と言えるでしょう。


という説明がされています。
これは、トラックバックを送る記事に対してリンクを張っていることが当然!というスタンスですね。

詳しい知識がなくても、簡単に作れるのがブログの良いところです。
昔々パソコン通信の頃って、仕組み自体がわかりにくかったので、とりあえず解説本など買って読みました。
そうすると、当然、ところどころにパソコン通信のマナーについてのコラムなんかが入っていて、そういう文章も読むわけです。
おせっかいな人も多かったので、「文章は38文字くらいで改行してください」とか「機種依存文字はダメですよ」とか「歌詞を書き込むのは著作権に触れるのでダメです」とか、いろいろ注意をしてくれる人がいたものですが……。
インターネットになってから、ちょっと変わってきたかも。
注意すると、逆に怒らせてしまって嫌がらせされるかも? とか、過剰に反応して落ち込みすぎてしまうかも! とか、または「さわらぬ神にたたりなし」というか、「君子危うきに近寄らず」というか、基本的には放置と思うことが多くなりました。

裾野が広がれば、いろんな人が増えるものなので、明らかに迷惑な行為じゃなければいいか〜とも思います。
でも、どっちかと言えば、きちんとした人やサイトを見たほうが、気持ちが良いかな。というだけで。
| comments(1) | trackbacks(0) |
こうさぎ離乳らしい
ずっと授乳期間中だった「こうさぎ」が、離乳期間に突入したようで。
KDDIと提携してしまったそうです。(してしまった というのもアレですが)
ていうか、「こうさぎ」だけじゃなくて、「こぱんだ」とか「こいぬ」とか登場しているそうではないですか!
なんか、楽しいような寂しいような、複雑な気分です。

とりあえず、さっそくコードを貼り替えてみました。
せっかくなので、新しく登場したフレームをつけてみました。
(ノーマルなほうが、背景に馴染んでいるような気もするが、せっかくなので、とりあえず)
背景に、なんか変な動物のようなものがいるように見えるのだが……これは何??

あ、そうそう。
こうさぎがいるせいで、ページの表示が遅かったので、ちょっと前に、フレームを右側に変更してみました。
先に文章が表示されるので、体感速度は速くなったかと思います。

こうさぎが、記事投稿しちゃうのは、ちょっと抵抗があるのですが、コメントつけてくれるようになったら、楽しいなぁ。
あー。でも、新機能として、記事投稿を許可しておくと、誰かのブログに勝手にトラックバックを送ってくれるらしいですぞ。
それはそれで面白そうなのですが。しばらく様子見。
| comments(1) | trackbacks(0) |
結婚ってナンだ
化け犬の特集で、「結婚ってナンだ」という意見を募集しているので、書いてみる。

結婚って、地震への備えに似ている!
もしかしたら、来月にでも来るかもしれない。
もしかしたら、3年後くらいに来るかもしれない。
もしかしたら、一生来ないかもしれない。
いつ来るか、いつ来るか、と、身構えていても仕方がないし、絶対に来ないと思っていたら、いざ「その時」になって、すごく慌てるだろう。
と、いうわけで、将来の選択肢は、常に数パターンずつ思い描いていたいものである。
(その結果、どっちつかずで中途半端な生活送ってるんじゃないの? というツッコミは、この際、置いておく……)

先日、会社で上司との面談用に、プロフィールシートを書く機会があり、自分の「短所」の欄に、「行き当たりばったりなところ。かつ、行き当たりばったりで生きていきたいと思っているところ。」と書きました。
「3年後の自分」という欄には、「3年前に今の状況が想像できなかったように、3年後も想像のつかない自分になりたい」と書きました。
どっちも、すごく本気。
たまたま派遣社員として働き始めた会社で、なりゆきで営業職になり、なりゆきで正社員になり、なりゆきで転勤して今に至っているので、今後もなりゆきまかせで生きていきます。

| comments(0) | trackbacks(1) |
「ジオログ」だそうです。
ジオログというサービスが始まったそうです。

どうやら、日記とコメントだけというシンプルな作りのようなので、いわゆるブログサービスではないみたいですが、逆に初心者にはわかりやすくて良いかもしれませんね。
「トラックバックって何?!」「RSSって何?!」「CSSって何?!」と、聞きなれない言葉がよくわからずに尻込みしてしまうよりは、「見に来た人がコメントをつけられる、日記形式のホームページが簡単に作れます!」というほうが、わかりやすいですね。

デザインも、4種類(!)のテンプレートから色を選ぶだけみたいです。
とてもシンプルで……えぇ、わかりやすくて良いんじゃないですか。

携帯からの投稿には対応していない様子。
う〜む。あと一歩。


| comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode