Entry: main  << >>
飛び出すよ
つぶやかないよって言っていたのは、去年の9月のことだったのですが、最近ついったーを始めました。
対外用人格で半実名でつぶやくことにしたので、オタクな話は何も書いてないですが。
あとは、どのくらいの頻度でチェックして、どのくらいの時間をここでの交流に利用するか? という、自分の中での基準がまだできていないことが課題かもしれません。

そんなついったーで、いろんな人が「アバター」を3Dで観たら良かったとか言うので、観てみることにしました。
映像を集中して観たかったので、あえて吹き替え版で。
そもそも英語版だって、かなりの部分はCG映像にアフレコしているはずなので、それが日本語になるだけだし。

(ネタバレしませんが、一応ここから感想なので、読みたくない方はご注意)



CG映像は、ここまでできるようになったのか〜という素朴な感想がまず第一。
事前についったー経由で、ナウシカとかラピュタとかを思い出したという評判を聞いていたのですが、確かに。
まるで「らーんらんらら、らんらんらん♪」と聞こえてくるようだ!と思ったり、いつ「バルス!」って叫ぶんだろうとハラハラしたり。(歌わないし叫びません)

それよりこの景色はリヴェーヌ岩塊群とかユタンガ大森林でしょう!(by FF11)
ていうか、アバターを操作するという感覚が、ゲーム内の自分のキャラクターを動かしているようです。

というわけで、いろんな意味で既視感。
すごく予想外の展開とかはありませんが、美しい景色と壮大な御伽話を楽しめる映画でした。

どうせ観るなら、DVDとかじゃなくて映画館で3Dがオススメです。
| comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode