Entry: main  << >>
連休と危機感と焦燥と
とうとうやってきてしまったよ、ゴールデンウィーク。
3月は年度末でバタバタして、4月は一瞬だけまったりできたかと思ったら、連休明けすぐに仕上げなくてはいけない仕事やら何やらで、3月に負けないくらい追いつめられた気分でした。

そして日々のちょっとした思いつきはツイッターのほうに流してしまうので、あまりブログという気分にならず。

おそらく、ここに書くより実名アカウントのツイッターに書いたほうが、多くの人が読むはずで、たまには反応がもらえると思うと意外と楽しかったりして。

さすがにそちらでは腐の話はしないので、都条例がらみの表現規制のことについて、いろいろと思うところを書いてみようと思っていたのだけれど、そうこうしているうちに大阪府でBL雑誌が有害指定の話が入ってきて、なんかもう混乱。

考えをまとめてみようとか悠長なことを言っている場合では無い気がしてきた。


この問題。
世の中の大半の「ふつうの人」にとっては、たぶんそうとう「どうでもいいこと」なんだろうな。
自分が全く読むつもりが無いようなジャンルの表現物が、どこでどんなに規制されても、痛くも痒くもないだろう。
(むしろ不快なものが視界に入らなくて喜ぶだろう)
だから、どうしたって、巻き込むことができる人数には限りがあるよなぁ。
原発反対!とか基地反対!とか主張するのとは訳が違う……。
| comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode