Entry: main  << >>
近況とスキャンのこと。
ご無沙汰していました。
冬コミ落選が判明してから、なるべく原稿のことは忘れるようにしていたのです。

というわけで、この1ヶ月くらいは書くことよりも、家の中にある本を処分するためにスキャンしまくることに集中していました。

古い本たちは実家に置きっぱなしなので、昨年夏と正月に、実家→裁断業者→東京というルートで送って、ひたすらスキャン。
IT系の記事で「自炊」の扱いって、「読みたい本が電子かされていないので、自分でスキャンして「電子書籍」を作る……という表現をされていることが多いんだけど。
それって違う人が多いんじゃないかなぁ。
少なくとも私は「捨てたいけれども未練がある本を、スキャンして電子化することで紙を廃棄できる」=「物理的な場所を取らない」ということが最大のメリットだと思うのよ。
たぶん、今スキャンしている本の大半は、ほとんど再読しないと思う。だけど「もしかしたら読みたい日が来るかも」と思って捨てられないものを、データ化することで物体を廃棄することが目的なのです。


さて。
実家から送ってきた分のスキャンはあらかた落ち着いたので、ここ数年で購入した本の整理に取りかかっているんだけれど。
「続きもので、まだ完結していない本」とか「ここ1〜2年以内に買った本」というのは、やっぱり裁断しづらい。
あとは、装丁に凝りすぎている本(苦笑)。
捨てたいんだけどなぁ……。

あと、同人誌はスキャンするメリット大かも。
物質としての同人誌は、滅多に背表紙にタイトルが入っているような厚い本なんて無いので、買った順に平積になっていたりするわけで、もうどのジャンルのどのサークルの本がどこにあるのか、わからなくなっているものですが。
スキャンして保存する時に、
【ジャンル】サークル名「誌名」発行日.pdf
という名前にしておくことで、タイトルで探しやすくて良い感じです。
むしろ、データ化したことで、いままでバラバラになっていたものが順番に読めるじゃないの!

そんな作業の途中で、ちょっと困るのが、「どれが誌名で、どれがサークル名なのかよくわからない本」とか、「発行日がよくわからない本」とか。

サークルのみなさん、奥付はちゃんと書いてね。
| comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode