Entry: main  << >>
イベント目前の進捗状況
5月3日はSuperComicCity参加です。
シンケン(金赤)と、オーズ(伊達×後藤)で1冊ずつ新刊予定。
たしかシンケンでスペース取ったような気がします。
(シンケンにするかオーズにするか、ギリギリまで迷ったので、微妙に覚えてない)

もともと冬コミで出せたらいいなぁと思って書きかけだったシンケンの原稿があったので、こいつをなんとか完成させることと、最近すっかり後藤さんが可愛くて仕方がないので書き始めてしまったオーズと、4月30日現在、どちらも絶賛制作中なのですが、ゴールは見えたので、きっとあと2日間で何とかなるはず。

ここ2年くらいはもっぱら原稿書きはポメラです。
だいたい仕事帰りとかに、ファミレスに寄れそうな時間がある時にはポメラ持参で出かけて書けるところから書く……という方法を取っているのですが、今回はそれが逆に裏目に出たかも……。

いわゆる「プレゼンの手法」とかでも、「まずは全体のストーリーを組み立てなさい。PowerPointを立ち上げるのは、その後で」っていうのが定説なんだけど〜。
たぶん小説の場合も、そういうほうが良いんだろうけど〜。
まぁ妄想だから、書きたいところ、思いついたところから書き始めて、そのうちなんとなくストーリーっぽく繋がってくる……とかいうことも多いんだけど。
妄想が散乱したまま纏まらなくて、どうしようかと思った……。


そして、ある程度ポメラで書いて、なんとなく8割方できたかなぁというところまできたら、Wordに流し込んで縦書き二段組に整形。
ここで一旦、印刷してみると、文章のつながりがおかしいとか言い回しがおかしいとか、あちこち気になるので、かなり赤入れする。けっこう真っ赤になる。
ボリューム的に4の倍数ページに足りない感じだったら、頑張って少し書き足す……とかして、何度か印刷〜赤入れ〜修正を繰り返してできあがり。
印刷は、うちのレーザープリンタ(A4両面印刷可能)なので、ほんとにギリギリまで原稿できてしまいます。
紙も、通販でA4の書籍用紙を2,000枚とかの単位で購入済み。

というわけで、5月3日に出す予定の本については、シンケン本は校了一歩手前。
オーズ本は、ポメラからWordに持っていく一歩手前。

幸いにも5月2日は会社休みなので、あと丸2日間がんばりますぅ。
| comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode