Entry: main  << >>
そろそろ起承転結の「転」あたりなのかしら。
オーズの展開がドキドキすぎて、目が離せません。
いや、目が離せないとかいう問題じゃなくて、妄想を入れるにも、展開が読めなさすぎる……。
伊達さんに捨てられた(!)時と、伊達さんが転職したのを知った時の後藤ちゃんの絶望感は、是非勝手に行間を読ませてほしいレベルなんですが!
その先の展開がわからないと、オチがつけられないじゃん。
(いやそもそもヤマとかオチとか無いものですけどね)

どんな展開だっていいや。
どこかで伊達さんが生きていてさえくれれば、どうにでもなるんだけれど……。
し……死なないよね?
| comments(0) | trackbacks(0) |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode