Page: 2/4  << >>
CryもMaxなクライマックス(涙)
1年間見てきたカブトが、来週で最終回なんですが、なんかもう、いろんな意味で泣きそうです……。
この広げた風呂敷、本当にあと1回で終わるのか?
いや、ある意味予想通りで、期待はしていなかったけど、脇役(涙)に関しては、
「そこまで切り詰めるか?」
という程、ギリギリまで説明を削った展開と、せつな過ぎる結末に、心の涙を流しまくっています。
そうなんだな! やっぱりそうなんだな!
これは、シーンのスキマとその後を、脳内で補完せよというミッションなのだな!

「暴走スイッチ」が、「妄想スイッチ」に聞こえて仕方が無いので、せっかくですからスイッチ入れることにします……。
| comments(0) | trackbacks(0) |
最近のテレビっ子模様
PSXが録ってくれるものを全部見ていると、さすがに時間を確保するのが難しいので、今クールは少し減らしました。
というか、ドラマは諦めたので、アニメと特撮ばかりです。
良い感じにオタクです。

ずっと見ていた『SAMURAI7』は終わりました。
2年前にBSで放送していたときに、面白いと言う話を聞いていたので、気になって見ていたわけですが、カンベエさんと古女房さんのラブラブっぷりが何とも言えない感じでした。

『銀河鉄道物語』は、そんなに見るつもりもなく、とりあえず「ながら見」していたら、生意気な新人君(CV:石田彰)と主人公のほもーんな空気が気になって、つい見ています。

『コードギアス』も、とりあえず押さえておかないと、と思って見ていますが、じゅんじゅんのブラックモードが良い感じで素敵です。

『カブト』は……最近の展開には、喜んで良いのかどうか、とても複雑な気分です。
「誰か俺を笑ったか?」「俺の弟になれ」「おかえりなさい♪アニキ」などの迷セリフの数々に、いろんな意味で打ちのめされています。
何も無いところに「何か」を見出す醍醐味はどこへ……(涙)
| comments(0) | trackbacks(0) |
ダメな大人の遊び


先日のザビーゼクターに続き、ホッパーゼクター(ベルト付き)を捕獲してしまいました。
同じくカブトとガタックを捕獲した某さんと共に、カラオケボックスに篭って、心置きなく効果音を楽しみました。
馬鹿だ〜。

ベルトも装着して、変身気分を満喫。
大人だけど〜。
「来い!ガタックゼクター!」
と、なりきってみました。
ちなみに「変身」「変身ベルト」および「なりきり」はバンダイの登録商標だそうです。

| comments(0) | trackbacks(0) |
なんだかんだでテレビっ子
ぼやぼやしていると、もう10月が目の前です。
すっかり秋です。
早く帰るのも、残業しまくるのも、半分は「癖」みたいなもので、どうも一旦残業癖が付くと帰れなくなってしまうようで。
(半分は、どうしようもなく仕事が詰まってくるのだけれど)
ちょっと働きすぎかなーと思っていると、ちゃんと身体からストップ信号が出て、ちゃんと倒れましたが(苦笑)、復活。

そんな生活の中でも、けっこうしっかりテレビは見ている今日この頃。
PSXが勝手にいろいろ録るので、いろいろ見ているのですが、結局ちゃんと見続けるのは特撮とアニメばかりだよ……。(そしてそんな傾向を学習しては、アニメばかり録画してくれるPSX)
オタクな自分をしっかり再認識しています。

仮面ライダーカブト』には、すっかり虜にさせられていますし、ついでに見始めた『ボウケンジャー』も『リュウケンドー』も、けっこう張り切って見ているし。
アニメ系は、9月で終わってしまったものが多いですが、『ARIA』はごく普通に癒し系じゃ〜と思いながらほんわか見てみたり、『シムーン』は当初ぼんやりと見ていて途中から面白いかもと思い始め、後半で艦長(?)が美味しいことに気づいて、最初から目をつけておかなかった自分の見る目の無さに後悔。
だって、女の子ばかり大量に出てきて百合ちっくな世界を繰り広げてくれるので、そんな要素を考えもしなかったのだよ。
だけど、最初はみんな少女だったという妙な世界観をよーく考えてみれば、あの人もあの人も、みんなプリティな時期があったのだ。
嗚呼。まだ妄想修行が足りません。
BLOOD+』は途中から見始めたらちゃんと面白く(昔から吸血鬼ちっくな話は好きだった)、最終話直前で皆殺しモードに入り、ホモくさい心中(?)にやや萌えました。
xxxHOLiC』は、原作を読んでいないので、そのギャップに違和感を感じることもなく、昔さんざんCLAMPは読んでいるので世界観はわかりやすく、安心して見られました。

連ドラは、結局ちゃんと見たのは『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』くらいか。
ホモが出てくるという噂を聞いて見始めた『サプリ』は、「恋も仕事も頑張る!」的なベタベタな設定が逆に微笑ましく見ていたものの、面倒くさくなってフェードアウト。(ホモはちょい役でした)
結婚できない男』は、中盤やはり面倒になって、何話か飛ばして最終話を見たけど、それで良し。
レガッタ』は全く見ていなくて最終話だけ見たら、ちょっとホモ〜んな空気も漂っていたけど、もういいや。

と、書き出して見ると立派にテレビっ子で、1年前まで「テレビは、ほとんど見ません」と言っていたのが嘘のようです。
まぁ、ほとんど録画ばかりなので、「放送」はあんまり見ていませんが。
| comments(0) | trackbacks(0) |
映画館で僕と握手!
劇場版の仮面ライダーカブト「GOD SPEED LOVE」を観てきました。

結論から言うと、(細かいツッコミ所はさておき)よくできていたし、楽しめました。
ていうか、これ子供向きじゃないよ……。
ボウケンジャーはともかくカブトは、TV版と設定違うし、知らない人(映画だけのキャラクタ)がたくさん出てくるし、恋愛してるし、SFだし。
個人的には、(TV版では出番のなくなってしまった)矢車さんに再び出会えたことがとても嬉しく、可愛いじゃないか、このやろう♪

なるべく小さいお友達のいない映画館で見たいと、夕方一番遅い回に行ったわけですが、かなりガラガラで、でもほとんどは家族連れです。
大きいお友達は、男性が数人居たように見受けられます。
上演後、出口でオロナミンCを配るので列に並んで下さいと言われ、なんか前のほうでお姉さんが子供達に話していると思ったら……
「カブト〜〜」
「もっと大きな声で!」
「カ〜ブト〜〜〜」
来ました。カブトさん。
うはー。なんというか、嬉しいような、恥ずかしいような、いたたまれないような……。
ファミリーの中で、大きなお姉さん達も一緒に握手して良いんですか?(・_・;)
と思っても、並んでしまった列は進み、順番にオロナミンCをもらって、カブトと握手して、出てきました。

さすがに全国各地に出没していると思われる量産型カブトさんは、意外と小さかったのはともかく、柔らかそうな素材でできているのがイマイチではありましたが、ちょっと嬉しかったのは内緒です。
| comments(0) | trackbacks(0) |
太陽は僕の敵。
特別「タイヨウのうた」が観たかったわけではないですが、オンライン試写会ってどんなもん? と思って、応募してみたら(どのくらいの倍率か知らないけど)当選したようなので観てみました。

せつない青春な感じで、ちゃんと良い話でした。以上。

オンライン試写会って、タダで見せてくれるだけあって、画面は大きくないのですが、1Mbpsでちゃんと綺麗に見えたし、特に画面が止まったり途切れたりすることもなく、なかなか快適。
視聴人数を限定してるし、それなりにちゃんとしたサーバ用意してるのかな?
| comments(0) | trackbacks(1) |
突然の出会い
昨日、家に帰ってきたのは12時近かったのですが、何となく気になって、録画されていたトップキャスターを見てしまったところ……三島さん!
最近カブトで、若きエリートなのか、ニヒルな悪役(死語っぽい)なのか、よくわからなくなっているお方です。(ちなみに俳優さんの名前は、弓削さんだ)
そんな方が、ガラの悪いバーテン役などなさっているので、違和感にドキドキしてしまいました。
だーけーど、こんな話を朝からテンション上げて会社でするわけにもいかず、手が空くなり某さんにメールし、昼休みに携帯からブログ投稿して、やっと落ち着けそうな感じ(苦笑)

しかしトップキャスターといえば、1回目から東根作くんが出てきたり(あの東京バビロン実写化のときに昴くん役だった)、個人的に「あんた、こんなところで!」という出会いは、ちょっと心臓に悪い感じです。
| comments(0) | trackbacks(0) |
今週の天の道
なんだかんだで、カブトから目が離せなくなっています(汗)
先日、天道はクールビューティ受けにしておきたいということを書いたのですが、あまりに立派なサドっぷりに、攻めでもいいような気がしてきました(号泣)
天道総攻もアリなくらい、見事に俺様なところが!!(嫌なわけではありません。俺様でなくなったら別人ですから)
でも、加賀美を受けにするには青二才すぎるので、そのへんが悩みどころです。

あとは、今週はようやく三島さんがたくさん喋ってくれたり、影山をいじめてくれたりしたので、こっちもかなり楽しませていただいています。

嗚呼、でもこうやって、アレも有り、コレも有り、とか言っている人は、何も書けないですよ。
自分の信じた妄想に向かって突っ走れる状態でないと(苦笑)
| comments(0) | trackbacks(0) |
てれびっこ
ここ数ヶ月、けっこうよくテレビを見ています。
生で見ているのは、ニュースくらいで、ほとんどは録画。
PSXが、いろいろ録ってくれるせいです。
おまかせ録画で勝手に録画されているので、全く興味の無いものはそのまま削除。
見たいものはちゃんと見る。
ちゃんと見る気はないが、ちょっと気になるものは、(今がちょうどそうだけど)PCを触っている間に流しておく。
という感じ。(ちなみに今は「うたばん」)

気になるもの以外も、なんとなくアニメとか見ているのですが、そうすると、普通のバラエティ見ていても、聞き覚えのあるBGMがあったりして、「ああ、私って、けっこうオタク♪」という気分になれます。

昔は(中学生とか高校生くらい)、自分の好きなアニメのBGMが、他の番組で使われていると、異常に興奮したものですが、今は何か……ダメだなぁって思ってしまう今日この頃。

でも、テレビを見てしまうとネトゲできないんだよなぁ〜。
もう2〜3ヶ月ログインしていないし。かといって辞めてしまうのもどうしたものか、というところです。
| comments(0) | trackbacks(0) |
気になるもの〜連鎖
PSXが勝手に録画してくれるおかげで、ちゃんとオタクらしく、深夜アニメを見ていたりします。
微妙な存在で、気になっていたのが『ガラスの艦隊
何が気になるかというと、どうも、方向性が見えない!
狙っているのか、いないのか?(何を!)
宇宙で、戦艦で、中世で、貴族がいたりするので、あの銀○伝っぽいようにも見え、(見た目が)ラ○ンハ○ト様っぽい人もでてきて、ますますあの銀○伝っぽいようにも見え、だけど宿命のライバルっぽい気配をただよわせて見たり、何か全然違う匂いもあり……。
というわけで、よくわからないから、気になってつい見てしまっているという状況です。

で、先週ふと気づいたのですが、このガラ艦と、カブトと、同じ人が脚本書いてる……。

それまでなんとなく流し見ていただけだったのが、急に気になってガラ艦オフィシャルサイト見に行ったところ、「ガラ艦café in 執事喫茶」!という話。
謎! やっぱり女子向けなんですか? このアニメ。

面白いか? と聞かれると、「よくわからない」んですが……。
「気になる」ので、今後も見てしまうと思います。
| comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Entry

Profile

Category

Comment

Archives

Search

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode